病院概要

ご挨拶

院長ご挨拶

遠藤 直人
済生会新潟県央基幹病院は
「県央地域の患者さんを県央で診る」を
目指します
済生会新潟県央基幹病院 院長
遠藤 直人

めざすところ

済生会新潟県央基幹病院(2024年3月開院)の理念は「県央を日本の地域医療のモデルに ~常に変化と成長を~」です。現在の課題のみならず、将来の医療需要や社会の変化を見据えた対応を的確に行えるように常に自ら変化し、成長を続けたいと考えます。

三条市、燕市、加茂市、田上町、弥彦村からなる県央地域内では、救急搬送の4人のうち1人は新潟市あるいは長岡市に搬送されており、搬送時間も長くなっております、県央地域の救急告示病院に勤務する医師数が減少していることも加わり、県央地域では医療、特に救急医療が逼迫しております。また県央地域の総人口は21.7万人(2020年)で、うち3.6万人が75歳以上です。今後、2045年には総人口は15.9万人に減少しますが、75歳以上人口は3.8万人へと増加します。将来を見据え、「増大する後期高齢者の医療・介護等」が必要となります。

このような現在および今後の課題に対応するために済生会新潟県央基幹病院(400床、急性期病院)は新規開院します。「県央地域の患者を県央地域で診る」を使命とし、県央地域の地域密着型病院等の各病院、診療所、介護・福祉関連施設、行政とともに、さらに隣接医療圏の病院と連携しつつ、県央地域全体の医療再編を進め、この地域の患者さんを「この地域で診察し、治療し、社会復帰へとつなげる医療」を守り続けたいと考えております。

診療について

新たな「済生会新潟県央基幹病院」は県立燕労災病院と厚生連三条総合病院を基本統合し、県立吉田病院、県立加茂病院、済生会三条病院の急性期機能を集めるものです。県立吉田病院、県立加茂病院、済生会三条病院は地域密着型病院へと機能転換します。このように地域内の病院がそれぞれの機能に応じて役割分担をし、協働し県央地域全体の医療再編を進めます。この医療再編により「県央地域の患者さんが救急・外傷で他の地域に搬送される」状況の改善を目指します。

済生会新潟県央基幹病院では「ER救急体制」をとり、年間6,000台余りの救急車受け入れを目指します。「ER救急体制」のもとで、重症な方はもとより、広く多くの救急・外傷患者さんを受け入れます。さらに、患者さんを総合的・包括的に診療する「総合診療科」を設けるとともに、専門各科を整備しており、脳神経疾患、心疾患、消化器系疾患、呼吸器系疾患、がん、乳腺腫瘍、感染症、透析/腎・リウマチ・膠原病、糖尿病・代謝性疾患、内分泌疾患、血液疾患、放射線診断・治療、外傷再建、整形外科(骨・関節)疾患、産科などをはじめとする専門医療を担当します。

未来を創る「人材育成(人材は人財です)、街作り」

「次世代の医師、看護師、スタッフの人材育成」に病院を挙げて取り組みます。ものづくりのまち燕三条地域で「患者さんやスタッフ同士とのコミュニケーションができる人材」を育成する環境を整えております。教育は指導を受ける者、指導をする者のいわば「共進化」です。ともに学び、ともに歩み、ともに進化することを目指しています。大河「信濃川・大河津分水」のあるこの地域で医師、看護師をはじめとする医療スタッフには研修や実習、さらなる臨床経験や組織づくりなどの研鑽を積んでいただき、そしてこの地から全国、世界へと“飛躍して”いただきたいと思います。

地域の命を守り、住民の方の健康づくりを通して、街づくりにも参加したいと思います。住民の皆様とともに「県央地域の医療:未来を創る」を進めたいと思います。住民の方々、医療・介護・行政関係者の方々にはご理解とご支援をお願い申し上げます。

看護部長ご挨拶

古俣ひろみ
看護部長
古俣 ひろみ
未来にむかってチャレンジを楽しもう

済生会新潟県央基幹病院は2024年(令和6年)3月に開院する公設民営の病院で、この地域の救急・急性期医療を主に担い、専門分野から今後より必要性が高まる高齢者の医療まで、幅広い医療の提供をします。まさに県央地域の医療の要として「県央地域の患者さんは、県央地域で診る」を使命とし、医療を必要とするすべての方に医療を実践します。

看護職・看護学生の皆さまには、「未来にむかってチャレンジを楽しもう」を合言葉に、ご自身のスキルアップを描きながら、自分たちで 切り開いたチャレンジの過程や成果を、ワクワクする、達成感を得たと感じられる環境で働いていただきたいと考えています。病院の中での看護職 の役割は、非常に大きなポイントを占めます。看護職の皆さまがいきいきと働く姿は、病院をご利用される地域住民の皆さまをはじめ、いろいろな場面で人々との信頼関係を構築していくと思っております。そして手厚い研修・教育体制やワークライフバランスの充実を通じて済生会新潟 県央基幹病院で働いてよかったと思える病院づくりを皆さまとともに行っていきます。

未来を楽しめる職場で、一緒に働いてみませんか。看護の力で地域を支えましょう。

交通アクセス
〒955-0091
新潟県三条市上須頃5001番地1
交通アクセスの詳細を見る
外来受診のご案内
外来診療日
月曜日〜金曜日
休診日/土曜、日曜、祝祭日、年末年始